アウトドアだけでなく、意外と日常生活でも役に立つマルチツール | 子供と一緒にお昼寝する

アウトドアだけでなく、意外と日常生活でも役に立つマルチツール

ドライバーやペンチ、ナイフ等様々な道具を一つに纏めた、いわゆるマルチツール。

なんとなく、アウトドア専用の道具の様な気もしますが自分の場合は日常生活でも役立っています。

もっとも、自分の場合は通勤や日常の移動等にロードサイクルを利用し、また仕事自体もIT(ハード系)エンジニアなので、若干、一般の方々とは違うかもしれません。

それでも、折り畳みサイズの15マルチのプライヤータイプのマルチツールをキーホルダーとして使用していて、簡単なネジやボルトナットの開け閉め、締め付け等で重宝しています。

本来であれば、アウトドア専用、それも輸入品の様な物を使用したかったのですが、自分に必要な多くの機能を持ち、尚且お手頃なお値段となると、輸入品は高価な物が多く、自分はホームセンター等で2000円前後の製品を購入して使用しています。

ただ、使い始めて気付いた事が一つありました。

それは例えば何かを締めながら何かを回す。の様な2つの作業を同時にこなす事が出来ない事です。

複数の道具を一つに纏めてしまっているマルチツール故の弱点とも言えるでしょう。

なので、今は一回り小さくて機能も制限された別のマルチツールも別途に持ち歩く事で対応しています。

同じキーホルダータイプだと、さすがにポケットがきついので2つ目のマルチツールは色々と迷ったのですが、カラビナタイプを選びました。

ベルトに引っ掛ける事で持ち歩きもそれほど不自然ではなく、先に述べた同時に使用出来ない不便さも解消されました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする