初めてのキャンプは、早め早めの行動と下準備を | 子供と一緒にお昼寝する

初めてのキャンプは、早め早めの行動と下準備を

まず最初に苦戦したのはテントを張ることでした。

コテージでのキャンプはした事がありましたが、テントを自分たちで張って泊まるのは初めて。

説明書を見てもわからない。

私達の行ったキャンプ場はメーカーが運営してるキャンプ場だったので、聞けばそこのメーカーさんのスタッフが来てくれて、張り方も教えてくれました。

しかし、テント張りに1時間ちょっと。しかもキャンプ初心者の私達は真夏の暑い時にキャンプをしたので、本当に熱中症になりそうでした。

食事はなるべく手間をかけない。

張り切って初めてのキャンプ!

旦那がローストビーフや、手の込んだものを作ると言って張り切ってましたが、テント張りが終わったのが、17時過ぎ。

そこからまだどうぐもまばらでしかも材料探しも大変。

一つ一つ道具を探しながら下準備。道具探すのでイライラ。お腹がすいてイライラ。

子供達のご飯すらできてない。

もうイライラのピーク。テント張りとご飯の準備に追われてキャンプを楽しむ暇なし。やっとご飯にありつけたのは20時過ぎ。

シャワー完備のキャンプ場だったので、周りは暗くなる前にシャワーをすませ、みんな夜をゆったり過ごしていました。

私達は終始バタバタ。

終わりに

アウトドアというものは現実のバタバタした時間など忘れて自然と遊ぶもの。

ご飯は手をあまりかけ過ぎず、手軽にできるものがいいです!

アウトドア初心者はテント張りに時間がかかるので早めに行き、遊ぶ時間を大切にしてほしいです。

私達もアウトドアを楽しむためにまたリベンジします!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする